ハイブリッドデータ統合Informatica® 9.6で、グレートデータ(高品質なビッグデータ)を従来のアプローチよりも最速 5 倍のスピードで配信

ハイブリッドデータ統合Informatica® 9.6で、グレートデータ(高品質なビッグデータ)を従来のアプローチよりも最速 5 倍のスピードで配信

Informatica 9.6:いつでも、どこでも―グレートデータ(高品質なビッグデータ)のための設計

Informatica は、卓越したデータ統合ソリューションのスイートを提供し、データに関する 3 つの黄金律に則ったグレートデータ(高品質な価値あるデータ)を、どんなスケールで も配信することができます。データに関する 3 つの黄金律とは、データが 高品質かつ安全で、密接に連携されている 事を指します。

本書では、 Informatica® 9.6 は、データ統合プラットフォームの水準を引き上げ、高品質かつ安全で、密接に連携されたデータを、従来のアプローチよりも 5 倍の速度で開発、および提供できるようになる仕組みについて説明しています。

  • アジャイルな統合開発環境を提供することで、従来の開発よりも 5 倍の速度で柔軟な導入作業を実現
  • ホリスティック(全体的な)データ管理で、ライフサイクル全体にわたって、品質と信頼性を確保
  • クラウド、オンプレミス、ハイブリッド等の IT 環境において、取引データからビッグデータ、部門レベルから全社レベルに至るまで、再コーディングしなくても拡張

9.6 release があれば、ひとつの部門のみで使用するような単純なプロジェクトから、複雑かつ ICC で統制するような複数プロジェクトの導入まで、あるいは部門レベルから全社レベルの導入、さらにその先に至るまで、企業の今の成熟度に合わせて、Informatica のデータ統合やデータ品質をよりコスト効果的に、活用することができます。今すぐホワイトペーパーをダウンロードして、貴社のニーズに合ったソリューションの選択にお役立てください。


日本語版もご利用いただけます!

下記フォームをご記入の上、ダウンロードしてください。